院長ブログ

2018.06.18更新

水遊びをする時はゴーグルをつける事をおすすめします。

特に小さなお子様の場合、海ではちょっとした波などで目に砂が入る事があったりプールでは水に含まれる消毒成分から保護する他、多くの人が利用しているので

消毒されているとはいえ、衛生とは言いにくく、人にうつる目の病気になってしまう場合があるのも事実です。

うつる目の病気(結膜炎)は感染力が強く、大流行することもあります。これが、はやり目です。

目に充血、めやに、違和感などがある日はプールをひかえたほうがよいでしょう。

under_bn01.png
お問い合わせはこちら
診療時間 平日 10:00-13:00/15:00-19:00(土・日・祝の午後は14:30-18:30まで)休診日:水曜日